代車費用担保特約

代車費用担保特約

事故を起こして車を修理しなければならなくなると、毎日車を利用している方などは修理が終わるまで車が無くては困ってしまいます。修理中はディーラーが代車を用意してくれますが、車種を選ぶことはできません。

代車費用担保特約は車両保険に加入している方限定の特約で、修理が終わるまでのレンタカー代や、代替えの交通手段を利用した場合の交通費などを、限度額の範囲で支払ってくれる特約です。
とくにディーラーを通さず、ダイレクトの通販で自動車保険に加入した方は、代車を自分で手配しなければならないので付けておいた方がいいかもしれません。しかし車両保険に加入していることが前提となる特約なので、中古車などに乗っている方にはあまり関係がありません。

支払方法は保険会社によって定額払いや実損払いがあるので、契約する時は補償内容をよく確認してから契約するようにしましょう。
また、実損払いでも補償を受けられる期間は決まっていて、支払われる日数は30日を限度としている保険会社が多いようです。