新規契約・継続時の割り引き

新規契約・継続時の割り引き

自動車保険を扱っている保険会社では、加入者の獲得を促進するために、新規契約時や継続契約時に割引サービスを設けている会社も少なくありません。
割引の内容や割引を受ける条件は保険会社によって差がありますが、いずれも継続割引よりも新規契約の場合のほうが割引率は高く設定されています。

通信販売のダイレクト型自動車保険では、多くの保険会社がインターネット割引を設けています。これは申し込みや継続手続きをインターネットで行った場合に適用される割引きです。
割引きには一定の条件で契約すれば定額の割引きを受けられる保険会社と、保険料に応じて一定の割引率を設けている保険会社とがあります。

契約している保険の満期日から、45日ほど前に契約すると割引きが受けられる早期契約・早期継続割引もあります。これにも定額の割引きと、保険料に応じて割引率を設けているものとがあります。

このほかノンフリート等級が最高の20等級で継続契約をした場合に受けられる長期優良割引や優良等級プラス割引といった割引もあります。また、ソニー損保には走行距離が契約距離に満たなかった分の保険料を翌年の保険料から割引く「くりこし割引」などもあります。