自動車保険のロードサービス比較のポイント

自動車保険のロードサービス比較のポイント

自動車保険のロードサービスというのは、車の様々なトラブルに対応してくれるサービスのことを言います。
車のトラブルというと、真っ先に浮かぶのが、JAF。年会費を支払い、JAFの会員となっていれば、故障などになったとき安心できる・・・というサービスです。

自動車保険のロードサービスは、基本的に、費用のかからないサービスです。
自動車保険に加入する、契約をした保険会社から受けられる無料のサービスということですね。
実際に、自動車保険に加入して、受けることができるサービスは・・・

●レッカー移動サービス
●宿泊、帰宅費用サービス(故障があった際の宿泊費用、帰宅費用)
●故障・トラブルに対応するサービス

これら三つのサービスが、自動車保険の基本的なロードサービスということになります。

●レッカー移動サービス
事故、故障で車が移動できない状態、自力走行できなくなったという状態の時に利用できるサービスです。
修理工場までレッカー牽引してくれます。
移動距離が指定されている場合もあります。各自動車保険会社によって距離数はまちまちです。

●宿泊、帰宅費用サービス
事故や故障となって、それが遠方の場合、帰宅できないとなったら宿泊費用を出してくれる、また帰宅する際に電車等を利用するといった場合、帰宅費用を出してくれるというサービスです。

●故障・トラブルに対応するサービス
ガス欠、脱輪、バッテリーあがり、落輪、オイル漏れ、冷却水補充、パンク、キーとじ込み・・・これらのサービスを受けることができます。